2019年4月、ジュニアユースチームFC FUORICLASSE仙台の活動をスタートします。

FUORICLASSEには、別格、格別という意味があります。
チーム名には、将来そういった選手がこのチームから出てほしいという夢と思いを込めています。

チームの監督は、財前フットボールスクールの立ち上げから共に指導を行ってきた飛奈コーチに一任します。
約5年間彼を見てきましたが、指導力、気配り、熱意、日々の姿勢には目を見張るものがあり、彼と出会ったからこそチームの立ち上げを決意したと言っても過言ではありません。

今回このFC FUORICLASSE仙台を立ち上げるにあたり、沢山の方々にお力添えを頂き本当に感謝しています。
2016年にサッカー塾として財前フットボールスクールを立ち上げ今年で4年目となりますが、チーム始動を機に初心に戻り日々大切に子供たちを育てていきたいと思っています。

私もスクールと並行し、時間の許す限りチームの子供たちと直接向き合います。
中学生活が実りあるものになるように、サッカーで得た経験を全て伝えていくつもりです。
スクール同様にこのジュニアユースチームでも一人一人を全力で指導し、子供たちが夢をつかむための選択肢が増えるような魅力あるチームを目指します。

2019年4月
財前 宣之

PAGE TOP